2011年03月29日

蒸留水とは

蒸留水とは、一度水を沸騰させて水蒸気を出し、

その水蒸気を冷却して液体にした水のことを言います。


最近、海外を含め多くの人たちがこの蒸留水を注目しています。


その理由は、水質汚染による家庭用の水道水の安全性への疑問や
健康思考が広まっている事、料理や飲み物がおいしくなる、
単純に水がおいしく飲める、など多数あります。


浄水機や整水器でもある程度は不純物を除去できますが、
蒸留水はホルムアルデヒドなどの有害物質を
99.9%取り除くことができます。


この蒸留水を蒸留水器を使うことで、どこでも簡単に作ることができます。

蒸留水器もお求めやすい価格になってきているので注目されてます。


⇒ 蒸留水器 台湾メガホーム社製 MH943の詳細はこちら


posted by わしゅん at 22:09| Comment(0) | 蒸留水とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。